効果的なネズミ駆除法

ネズミによる被害は、糞尿やゴミを漁られるなど以外にも、感染症や皮膚炎、鋭い歯で配線をかみ切ることによる、火災などさまざまなものがあります。

ネズミの体にはダニやノミも寄生していますから、それが原因で皮膚炎を発症してしまう場合もあり、衛生的被害も少なくありません。



ネズミ駆除をしたいけど、ネズミの死骸は見たくないという場合には、殺鼠剤がおすすめです。殺鼠剤は遅効性の薬剤ですから、仲間に警戒心を与えることなく食べさせることができ、効果的に仲間のネズミ駆除も行うことができます。

ネズミというのは、大変警戒心の強い動物ですから、殺鼠剤を設置したとしても、すぐに食べない場合も少なくありません。



こういった場合には、毒餌に油やソースなどをかけておいしくする工夫をするとよいでしょう。

しばらく様子を見て1週間以上たっても食べない場合には、置き場所を変更したり、なるべく複数の箇所に設置するようにするとよいでしょう。

上手なネズミ駆除法としては、ネズミの餌場に殺鼠剤を設置することが大切です。
よく屋根裏などに殺鼠剤を設置するケースがありますが、天井裏でネズミが暴れている場合は、運動場として使用していることが多く、餌場としていないことが多いので、より効果的に駆除するなら台所に設置するようにしましょう。



またネズミ捕りや粘着シートと併用すると効果をアップさせることができます。
ただ、数が増えてしまったり、なかなか効果が現れないというような場合には、専門の駆除業者に依頼した方がよいでしょう。